黒しょうが・しょうがの効能

黒しょうがの代表的な効能は、性機能の改善と言われていますが、それ以外にも様々な効能を持っています。。サプリメントにも使われる黒生姜の効能を詳しくご紹介しています。

黒しょうがの効果・効能

男性にも女性にも嬉しい黒生姜のはたらきとは

黒しょうがと、しょうがの効能は「体を温める」と言う点は共通していますが、それ以外の効能は、それぞれ違います。

ここでは黒しょうがと、しょうがの効能についてお話していきたいと思います。

黒しょうがの効能

黒しょうが(クラチャイダム)の代表的な効能は、ミネラルアルギニンアントシアニン等の成分による男性機能の改善(精力増強)効果が、挙げられます。

原産国のタイでも、1,000年以上も前から滋養強壮強精作用があるとされ、日常的に飲まれていたそうです。

日本国内でもこのクラチャイダムの効能が再注目され、精力系のサプリメントとして有名な、マカと並ぶサプリメントとして需要が高まってきているようです。

また、ポリフェノール抗酸化作用により、ホルモンの分泌が促されるので、更年期障害の予防にも効果が期待ができます。

さらに、アンチエイジング効果、美容効果など、女性にも嬉しい効能があると言われています。

また、高血圧、肥満、高血糖値、高脂血症など、メタボの症状の改善・生活習慣病の予防にも良いと言われてます。

黒しょうが(クラチャイダム)に含まれている主な成分による効果・効能は、以下のようなものがあります。

アントシアニン ブルーベリーに多く含まれる事で知られていて、視力や肝臓機能の向上に効果があると言われています。 抗酸化作用が高く眼精疲労を代表に疲労回復に効力があると言われています。
アルギニン 成長ホルモンの分泌を促進するので、基礎代謝を上げてくれる作用があります。 体力の増進はもちろんのこと、精子の運動量も活性化させる事から性機能の改善にも良いと言われています。
ミネラル 鉄分、亜鉛などのミネラル分も豊富に含んでいることから、貧血の予防や血流量の増加を促進するために活力源にも良いと言われてます。 勃起不全の代表的な原因である、血流量の減少に対処できるとして、中高年をはじめとした世代にも注目です。
セレン 強力な抗酸化作用があると言われています。 ガンの予防に効果があると言われ、積極的に研究も進められています。 セレニウムが不足すると精子の生成が減退すると言われているので、男性が要因の不妊治療にもセレンは効果的であると言われています。
ポリフェノール ポリフェノールは多くの植物に含まれる成分で、色々な成分の集合体なのでその効き目は多岐にわたります。 主に免疫力の向上効果に期待が持てます。

黒しょうがには、他にも有効な成分が多く含まれています。

これらの効能を、出来るだけ効率よく発揮させるためにも摂取の仕方にも気を配るとよりよい結果に繋がるようです。

Copyright © 黒しょうがサプリメント講座 All Rights Reserved.